相続・遺言の手引書

トップページへのリンクボタン
ホーム

相続・遺言を行政書士が解説します

相続や遺言は、人の死亡に関わる事ですから、軽々しいものではありません。

考え方や生き方が人それぞれであるように、相続や遺言も既製品ではなくハンドメイド、オーダーメイドであるべきです。

しかし、いざ自分の思いを形に変えようとしても、基礎的な知識がなければ途方に暮れることになります。

当サイト「相続・遺言の手引書」は、ここに書いてある事を読んでいただけければ、およその事は解って頂けるように作りました。

もちろん基礎が解ったからと言って応用が利くとは限らないのですが、自分の思いを形に変えていく手助けにご利用頂きたく思います。

ご相談ください

「だいたい理解したが、確認したい」「よくわからない」そんなときは

遺産分割協議書のチェック・修正

当事務所では、お客様が作られた遺産分割協議書を拝見の上、問題点がないかチェックし、必要に応じて修正する「遺産分割協議書のチェック・修正」業務をしております。

遺言書のチェック・修正

自分の死後、財産をどう分けるか決める事ができる遺言書。しかし遺言書には守らなければいけない決まりがあり、「作ったは良いが、本当に大丈夫?」といった不安はつきものです。

当事務所ではお客様の作られた遺言書を拝見の上、問題点がないかチェックし、必要に応じて修正する「遺言書のチェック・修正」業務をしています。

戸籍調査

自分で手続を進めると必ずぶつかる壁、それが戸籍調査です。
戸籍に対する確かな知識と、てまひま時間がかかる戸籍調査。当事務所では戸籍調査だけのご依頼も歓迎いたします。